株式会社 丸秀 トップページへ戻るEnglish
 
 
研究・開発

OAルーム

マスター管理点数は、30000点以上に及びますが、お客様とオンライン化し、また独自の生産管理システムにより、生産計画から材料発注、作業指示、納入指示までシステム化しており、試作部品から月生産数数万個まで短納期、最適コストでお応えしています。

また、作業現場の進捗を事務所にてリアルタイムで把握し、納期トラブルを未然に防いでいます。 プレス工程では機械別に作業負荷が把握されており人員の配置から生産シフトの調整まで行っています。また東京本社と山形工場は、オンライン化されており必要なデータを共有しています。

CAD

金型(トランスファー金型・プログレッシブ金型)・治具は、もちろん省力化設備、検査装置も設計製作しローコスト、ハイクォリティを実現しています。金型部門は、一部QDCシステムを導入しており徹底された標準化により金型費の削減、省スペース、作業改善を実現しています。

金型の生産計画は、部品納期より逆算され優先順位をつけられ設計→加工→組付け調整と送られます。

品質管理

現場での品質つくり込みをモットーとし、品質管理部門では製造された部品を保証できる体制を整えています。また作業者、派遣社員、加工外注のレベルアップを目的とした教育にも力をいれています。品質改善活動、コスト低減を目的とした小集団活動も活発に活動しています。

 
  • 〒146-0095
    東京都大田区多摩川1-21-5

    TEL : 03-3759-7766
    FAX : 03-3759-7474

    Mail : sales@k-maruhide.co.jp